• kampo-kojyudo

「台風の季節に多い、回転性のめまい…」

「朝起きたら、急にグルグルめまいがして、立ってられずに一日中横になっていたんです。ちょっと頭を動かしただけでも天井がグルグル回って気持ち悪いので、なるべく頭の位置を変えずひたすらじっとして寝ていました…」

大型の台風が過ぎ去った後、このような方が数人駆け込んでみえました。

これは単なる偶然ではない…台風の影響だ、と思いました。

激しい気圧の変動が、頭部、耳の浮腫を引き起こし、三半規管が乱れて急激なめまいとなっている。

他に付随してくる症状としては、悪心嘔吐、耳鳴り、耳の閉塞感、頭痛、肩こり等。

また、このような急激な回転性のめまいを起こしやすい方の特徴として、もともと耳疾患がある、胃腸が弱い、冷える、浮腫みやすい等。

これら全てが当てはまることは少なく、あくまで傾向としてです。

すぐに病院へ行かれた方は、良性発作性頭部めまい症やメニエール病と診断されて、めまい薬やビタミン剤が処方されますが、激しいめまいは治まるものの、頭を動かした時の違和感、何となくふらつく等、すっきりしないケースも少なくありません。


このように、急性~緩解期といろいろな段階の方がいらっしゃいますが、回転性のめまいは急性、慢性に関わらず、漢方薬で比較的早く症状が落ちつきます。

「漢方薬は慢性病に使う、効果がでるまでに時間がかかる」というイメージがありますが、実は急性病ほど状態に合ったものを使えばスムーズに改善へと向かいます。


突然起こる回転性のめまいは、ご本人にとって本当に辛く、恐ろしく、普通の日常生活が送れなくなくなります。

我慢をせず、ぜひ一度ご相談にいらしてくださいね。

35回の閲覧
  • s-facebook
  • Twitter Metallic

​漢方薬局 香寿堂 | 世田谷区船橋1‐37‐1 | 03‐5799‐4848 

  営業:月火木金9‐18時、水土9‐13時(日祭お休み)

©kampo-kojyudo2019