top of page
  • kampo-kojyudo

「海外在住の方、これからお出かけの方へ」

「5年前から海外に住んでいて、夏の2か月以外は曇りや雨が多く寒い。デスクワークのためかいつも足がむくんで重だるく、顔のほてり、立ちくらみもある。日常生活に支障がでる程つらかったので漢方薬を飲みたいと思ったのですが…」イギリス在住、一時帰国された30代女性のご相談です。



このように体の不調を抱えながら海外で生活をされる方がここ最近数人みえました。ロンドン、フランスなどに在住していて一時帰国された方、これからメルボルン、サンフランシスコへ長期滞在予定の方など。その方々から現地の医療、文化、生活についての話を伺うと、驚かされることが多く興味深い内容ばかりでした。

その時感じたことは、日本は医療に関してはとても恵まれている、ということ。ヨーロッパでは体に不調を感じても専門医に受診するまで月単位の時間とお金が必要。そのため日々の健康に対する意識が高くなり、ハーブティーやアロマテラピーなどの予防医学が発展しているのでしょう。

ちなみに漢方薬は一般の薬局に置いてあることはなく、中国人街で入手できる程度だそうです。

このようなお話を伺って、海外にお住いの方で漢方薬を本当に必要とされている方が他にもいらっしゃると思いました。

そこで海外在住、またはこれから長期滞在される方から必要な時に連絡をいただいて、体に合わせた漢方薬をEMSで送る(禁制品に該当しない国に限りますが)。

このようなことを始めてみますので、必要な方はお声掛けください。

海外でも日本の漢方薬を、健康維持にお役立ていただけますように~🍵

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page